item-s design  てがつたえる、てをつたえる、こころをつたえる

「京都の伝統工芸で障害のある方が働く可能性を考えるミニシンポジウム」に参加しました

2016年11月28日に開催された、京都市主催の伝統工芸の継承×障害のある方の雇用 The< NEXT >CRAFTMAN KYOTO 「京都の伝統工芸で障害のある方が働く可能性を考えるミニシンポジウム」にパネリストの一人として登壇しました.また、その様子が12月22日の朝日新聞京都版に掲載されました.

「京都市『東山の未来』区民会議」に参加しました

2016年11月10日に開催されました「京都市『東山の未来』区民会議」に、学識経験委員として参加しました.

デザイン誌AXISに掲載されました

デザイン誌AXISのvol.184の連載「産学連携の正しいやり方」に、東山区と京都造形芸術大学との連携プロジェクト「手しごと職人のまち東山活性化プロジェクト」の指導教員として取材を受けたものが掲載されました.

関西ネットワークシステム 第47回定例会にてトークセッションを行いました

産官学の連携を深める関西ネットワークシステムの第47回定例会が、京都造形芸術大学で行われました.
プログラム中の分科会「芸術系アクティブラーニングによる人間教育を考える」に於いて、栗田ロビン先生、河合健先生とともにトークセッションを行いました.

京都デザイン賞の審査員を務めました

京都デザイン協会主催の京都デザイン賞2014にて,プロダクトデザイン部門の審査員を務めました.
受賞作品は同ホームページより閲覧可能です.

越前ものづくり塾のコーディネーターを行います

2014年4月より1年間のプログラム「越前ものづくり塾」のコーディネーターを務めます.
これは、福井県越前市が行う「越前ものがたり」事業の一環で、株式会社イクス 永田宙郷氏のサポートとしてワークショップ運営を行います.

京都デザイン賞の審査員を務めました

京都デザイン協会主催の京都デザイン賞2013にて,プロダクトデザイン部門の審査員を務めました.
受賞作品は同ホームページより閲覧可能です.

事務所を移転しました

item-s designはこの度、京都の北山に事務所兼住居を移転しました.
落ち着いた古都、京都をベースに幅広くデザイン活動を行っていきます.
今後とも、宜しくお願い致します.

京都デザイン賞の審査員を務めました.

京都デザイン協会主催の京都デザイン賞2012にて,プロダクトデザイン部門の審査員を務めました.
受賞作品は同ホームページより閲覧可能です.

KRPデザインマーケティングワークショップ

京都リサーチパーク主催のデザインマーケティングワークショップのファシリテータを務めました.
これは、毎年企業よりテーマを頂いて、受講生が講師のセミナーを受講しながら、行動観察、ラピッドプロトタイプをベースにイノベーションをおこす発想法を身につけるというワークショップです.
私は、ワークショップ全体のフォローをするファシリテータを務めました.